アンカー工事 あと施工アンカー ダイヤモンドコア 耐震補強工事 非破壊検査 改修工事 注入工事 斫り工事 引張試験 レントゲン探査 

qrcode.png
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

ダイヤモンドコア

 

ダイヤモンドコア工事について

ダイヤモンドコア工事について
 
ダイヤモンドコア工事施工動画は こちら 
ウォールソー工事施工動画は   こちら
ハイブリッド工事施工動画は   こちら
ユーツールの販売は       こちら

 
ダイヤモンドコアビットを使用し、主として水で冷却しながら回転のみで穿孔するもので耐震診断用のコア(テストピース)を採取し構造物の強度の調査や、電気ガスなどの配管工事を行う際、ダイヤモンドコアにて穿孔工事を行います。
ハンマードリルに比べ、低振動、低騒音で接着系アンカーにも使用可能ですが、孔壁面の目粗しなど留意が必要です。
 
ダイヤモンドコアの分類
ダイヤモンドコアビットは一般的に、一本物、3点式ビットまた、機械モーター部の形状によりAロット、Cロット、M27ロットに分類される。
 
一本物
小型機械用は、ビット有効長が250Lで呼び径は27φ~200φとなり、中大型機械用は、ビット有効長が350L~450Lで呼び径は27φ~304φ前後となる。
大型機械用として、ビット有効長が350L~450Lまた350L~1000Lまでの物も存在し呼び径は200φ~600φとなる。
 
3点式
3点式とは、ダイヤモンドセグメントとシャンクから構成されている先端部の形状をいう。
先端部のコアビットの有効長が30L~120L程度の物を中間のチューブ及びコアモーター部に取り付けるアダプターの3点から構成される総称。
3点式ビットは、有効長が30L~120Lで呼び径は28φ~508φ程度の物がある。
チューブを使用しないでアダプターに直接取り付けるコアビットには、有効長Lを超える物も存在する。

本社移転いたしました

中央総業株式会社
〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野3-20-1

TEL.0120-07-1222
FAX.0120-07-5585

───────────────
・アンカー各種打設工事
・アンカー引張試験
・スクリューギア打設工事
・スタッド工事
・耐震補強工事
・エポキシ樹脂
注入工事

・グラウト樹脂注入工事
・炭素繊維補強工事
・Profiシステム工法
・ダイヤモンドコア工事
・ダイヤモンドソーイング工事
・ハツリ工事

・ウォータージェット工法
・鉄筋探査
・レントゲン探査

・アンカー部材販売
・ワイヤーメッシュ筋販売
・ダイヤモンドコアビット販売
・ハンドカッター販売
・カップサンダー販売
・道路用ブレード販売
───────────────
■国土交通大臣許可No.(特‐27)
  第14969号
■国土交通大臣許可No.
(般-27)

  第14969号


 
346959
<<中央総業株式会社>> 〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野3-20-1 TEL:0120-07-1222 FAX:0120-07-5585