アンカー工事 あと施工アンカー ダイヤモンドコア 耐震補強工事 非破壊検査 改修工事 注入工事 斫り工事 引張試験 レントゲン探査 

qrcode.png
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

グラウト圧入

   
グラウト圧入について
グラウト圧入は建物のすき間などを埋めるために用いられます。
建造物にすき間ができてしまった場合の補修工事や、岩盤の補強、マンションなどのひび割れの補修、
最近では地盤沈下による傾きの改良などにも用いられるケースが増えてきています。
グラウト材はコンクリートに比べ、流動性があることからコンクリート打設後に出来る隙間への充填に適しています。
 
■グラウト圧入工事の特長

・耐水性がある
グラウト材を注入することですき間がなくなり、雨などの水分が内部に染みることがありません。そのため、酸性雨やPM2.5などの有害物質が入り込むことが軽減され、花粉や砂塵などで建造物が汚れたり摩耗したりしにくくなります。それにより建物自体の耐用年数も長くなります。

・収縮しない
適度な膨張性があり、さらに長期に渡って収縮が発生しないという特徴があります。そのことから構造物との付着性を高めて沈下を防止し、構造物と一体化しやすいため建物の耐震強度自体を高めることが可能です。

・高温・低温においても品質保持が可能である
温度変化や凍結融解などの環境変化に対して耐久性が強いという特徴があり、35度の高温にも5度の寒冷にも対応可能です。外気によって品質が左右されることがありません。また、耐熱性にも優れているため持続的な高温環境の下でも耐えることができます。

中央総業株式会社
〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野3-20-1

TEL.0120-07-1222
FAX.0120-07-5585

───────────────
・アンカー各種打設工事
・アンカー引張試験
・スクリューギア打設工事
・スタッド工事
・耐震補強工事
・エポキシ樹脂
注入工事

・グラウト樹脂注入工事
・炭素繊維補強工事
・ダイヤモンドコア工事
・ダイヤモンドソーイング工事
・ハツリ工事

・ウォータージェット工法
・鉄筋探査
・レントゲン探査

・アンカー部材販売
・ドリル工具販売
・ダイヤモンドコアビット販売
・ハンドカッター販売
・カップサンダー販売
・道路用ブレード販売
───────────────
■国土交通大臣許可No.(特‐2)
  第14969号
■国土交通大臣許可No.
(般-2)

  第14969号


 
784482
<<中央総業株式会社>> 〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野3-20-1 TEL:0120-07-1222 FAX:0120-07-5585